VOD動画無料配信サービス21社の人気を徹底比較!オススメしたい映画・ドラマ・アニメが必ず見つかる!

最近では、テレビより動画配信サービス(VOD=ビデオ・オン・デマンド)を利用している方が多いそうです。

VODは、映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・音楽など、様々なジャンルの番組をスマホやパソコンなどを使い、いつでも好きな時に好きな場所で観られるサービスです。

この大人気のサービスですが、「たくさんサービスがありすぎてどこを選べば良いか分からない!」と迷っている方も多いですよね。

そこで、各サービスの特徴や料金・作品数などをご紹介&比較して、あなたに合ったサービスを見つけて頂ければと思います♪

もくじ

動画配信サービスとはどんなサービス?

動画配信サービス

まずは、動画配信サービスとはどんなサービスなのか詳しく見てみましょう。

動画配信サービスの形態は4種類

一言で動画配信サービスと言っても、サービス形態は4種類あります。

分かりやすく表にしてみたので、ご覧ください。

サービスの種類 特徴 動画配信サービス
AVOD
(広告型動画配信)
企業が動画内に広告を掲載することで、視聴者は無料で動画が視聴できるサービス。 YouTube
ニコニコ動画
GYAO!
EST
(買い切り型動画配信)
観たい作品ごとに料金を払って視聴するサービス。
レンタルではなく、購入するので何度でも同じ作品をみることができる。
Amazonプライム・ビデオ
TSUTAYA TV
Rakuten TV
SVOD
(定額動画配信)
月々定額の料金を支払うことで、何作でも無制限に視聴できる U-NEXT
Hulu
Netflix
TVOD
(レンタル型動画配信)
観たい作品ごとに料金を支払って視聴するレンタル型のサービス。
視聴期限内に視聴しなければいけない。
Amazonプライム・ビデオ
dTV
FOD

このように、定額のみのサービスや、定額と都度払いの両方を扱っているサービスがあり、各サービスによって様々な特徴があるので、例えば・・・

無料で気軽に動画が観たい場合は「AVOD」
毎日動画を楽しみたい場合は「SVOD」
お休みの日だけ動画を観たい場合は「TVOD」
気に入った動画を何度も観たい場合は「EST」

など、自分のライフスタイルに合わせてサービスを選びましょう。

動画配信サービスの料金や支払方法は?

動画配信サービスの料金や支払方法

先ほどもご説明した通り、動画配信サービスには、月額料金を支払う方法と、作品をレンタルまたは購入する個別課金があります。

月額料金はサービスによって異なりますが、400円~3000円ぐらいで、個別課金は1作品200円~500円程度です。

支払方法は、クレジットカード・デビットカード・携帯キャリア決済・プリペイドカードなど、サービスによって異なります。

動画配信サービスの視聴環境は?

動画配信サービスの視聴環境

動画配信サービスを利用する場合、主に「テレビ」「スマホ」「パソコン」「タブレット」「ゲーム機」などのデバイスが使用できます。

家で観るときはテレビやパソコン、外出中はスマホやタブレットなど、状況に応じて選べるのは良いですよね。

インターネット接続をする場合、無線LANと有線LANがありますが、無線LANの場合通信速度によっては途中で動画が止まったりスムーズに再生できない場合があるようです。

またパソコンの場合、OSのバージョンが古いと観られない可能性もあるので、必ず事前に確認するようにしましょう。

動画配信サービスの選び方

動画配信サービスの選び方

数ある動画通信サービスから、どこを選べば良いか迷っている方も多いと思います。

では、どんなポイントで選べば良いのでしょうか?

≪選ぶポイント≫

【料金】
料金は各サービスによって様々なので、毎日観たい場合は定額サービス、たまに観るだけなら課金など自分のライフスタイルによって選びましょう。

【コンテンツ】
サービスによって「映画作品が多い」「アニメ作品が多い」「アダルトが観られる」「新作が早く見られる」など特徴があります。
せっかく契約しても自分が観たいジャンルがなければ意味がないので、気に入った物があるか確認しましょう。

【画質】
画質は「SD」「HD」「フルHD」「4K」などがありますが、コンテンツやデバイスによっては高画質で提供されない場合がありますので、「キレイな画質で観たかったのに画像が粗い」なんてことがないよう、事前に確認しましょう。

【デバイス】
テレビで動画を楽しむ場合は、サービスによって対応する端末が変わってきます。
お手持ちのデバイスが使えるか、新たに買う必要がないか確認しましょう。

このように、サービスによって様々な特徴があるので、事前に確認し、気に入るサービスを見つけてくださいね。

動画配信サービス比較一覧表

動画配信サービスによって様々な特徴があることが分かりましたね。

人気の動画配信サービスにはどんな特徴があるのか、分かりやすく比較一覧表を作りましたので、見て行きましょう

 

サービス名 種類 料金 無料期間 コンテンツ数 画質 ダウンロード
U-NEXT 1,990円 定額 31日間 160,000本以上 フルHD/4K
Hulu 933円 定額 2週間 60,000本以上 SD/HD/フルHD
FODプレミアム 888円 定額+PPV 1ヵ月 40,000本以上 SD/HD ×
Netflix 800円
1,200円
1,800円
定額 30日間 非公開 SD
HD
4k
Amazonプライム・ビデオ 500円 定額+PPV+EST 30日間 非公開 SD/HD/4K
dTV 500円 定額+PPV 31日間 120,000本 SD/HD/4K
ビデオパス 562円 定額+PPV 30日間 10,000本以上 SD/HD
TSUTAYA TV 933円 定額+PPV+EST 30日間 10,000本以上 SD/HD ×
ビデオマーケット 500円
980円
定額+PPV 初月0円 220,000本以上 SD/HD/Full HD/2K ×
Rakuten TV 2,189円 定額+PPV+EST 31日間 180,000本以上 SD/HD
Paravi 925円 定額+PPV 30日間 8,000本以上 SD/HD
ゲオTV980 990円 定額+PPV+EST 14日間 22,000本以上 SD/HD ×
クランクイン!ビデオ 480円
900円
1500円
PPV+EST 14日間 2,500本以上 SD/HD/4K
GYAO! 無料 無料+PPV 非公開 SD/HD ×
dアニメストア 400円 定額+PPV 31日間 2,900本以上 SD/HD/フルHD
バンダイチャンネル 1,000円 定額+PPV 1ヵ月 4,000本以上 SD/HD/フルHD ×
東映アニメオンデマンド 1,045円
(税込)
定額+PPV 無し 非公開 SD ×
ネットもテレ東 無料 無料 無し 非公開 SD/HD ×
music.jp 500円
1,000円
PPV 30日間 30,000本以上 SD/HD
DMM見放題chライト 550円 定額+PPV+EST 2週間 7,000本以上 SD/HD/フルHD ×
DAZN 1,750円 定額 1ヵ月 10,000試合以上 SD/HD

続いて、1つずつ詳しく見て行きましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメ・アダルトなど、様々な作品が月額1,990円で見放題の動画配信サービスです。

1つの契約で4つのアカウントを作ることができ、同じ時間帯に別々の作品を見ることが可能なので、「パパはスマホで映画・ママはタブレットでドラマ・子供はテレビでアニメ」など、別々で楽しむことができます。

また、毎月1日に1,200円分のポイントが貰え、最新作・書籍・コミックの購入などに利用できるので、とってもお得です♪

U-NEXT 公式ページ

Hulu(フールー)

Hulu

Huluは、国内外の人気映画やドラマ・アニメ60,000本が月額933円で見放題の動画配信サービスです。

Huluの特徴はなんと言っても、国内の人気ドラマやバラエティーなど、テレビとほぼ同時の見逃し配信を行っているので、「テレビを見逃した!ビデオを撮り忘れた!」と言う時も安心です。

また、Huluオリジナルのドラマが充実しているのも人気の理由です。

Hulu 公式ページ

FODプレミアム(エフオーディー)

FODプレミアム

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムは、現在フジテレビで放送中の番組の無料配信や、過去に放送されたドラマ・バラエティー・アニメなど、数多くの作品40,000本以上が月額888円で見放題の配信サービスです。

また、雑誌やマンガなどが読み放題なのも魅力です。

 FODプレミアム 公式ページ

Netflix(ネットフリックス)

NetflixNetflixは、世界各国1億人以上の登録数を誇る動画配信サービスです。

Netflixの最大の魅力は、オリジナル作品の多さで、100億円の製作費をかけて作られたドラマもあるほどです。

また、日本のみならずアメリカ・イギリス・フランス・ドイツなど世界中の映画を取り揃えています。

さらに、動画には日本語字幕や英語字幕が付けられるので、語学の勉強にもなると話題です。

 Netflix 公式ページ

Amazonプライムビデオ(アマゾン)

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム・ビデオは、月額500円年会費4900円を払いプライム会員になることで、会員特典対象の映画・ドラマ・アニメ・オリジナル作品などが見放題になるサービスです。

プライム会員になると、ビデオだけでなく音楽・本・マンガ・雑誌も読み放題になりますし、Amazonで買い物すると「お急ぎ便」「お届け指定便」が使い放題になるので、Amazonをよく利用される方は、かなりお得だと思います。

最近では、Amazonプライム・オリジナルのバラエティーも増えてきているので、人気も上昇してきています。

Amazonプライム・ビデオ 公式ページ

dTV(ディーテレビ)

dTV

dTVは、ドコモが運営している動画配信サービスです。

ドコモユーザーしか使えないと思われがちですが、ドコモユーザー以外でも、月額500円で、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題になります。

作品数がとにかく多いので、安くてたくさん作品を観たい方にオススメです。

dTV 公式ページ

ビデオパス

ビデオパス

ビデオパスはKDDIが提供する動画配信サービスです。

テレビで見逃したアニメやドラマの人気作品を1話から見ることができるので、見逃した方も安心です。

また、見放題会員になると毎月550円分相当のビデオコインが貰えるので、レンタル作品が追加料金なして見られるのでお得です♪

さらに、映画チケットが割引になったり、プレゼントや試写会などの嬉しい特典も満載です。

ビデオパス 公式ページ

TSUTAYA TV(ツタヤテレビ)

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、CDやDVDのレンタルで有名なTSUTAYAが提供する動画配信サービスです。

新作・準新作を除く約10,000本の動画が月額933円で見放題になります。

毎月1,100ポイントが貰えるので、そのポイントで新作なども楽しむことができます。

また、アダルト作品も見放題なので、男性には向いているかもしれません。

 TSUTAYA TV 公式ページ

ビデオマーケット

ビデオマーケット

ビデオマーケットは、月額500円のプレミアムコースと、月額980円のプレミアム&見放題コースがあります。

作品数は220,000本以上とかなり多いですが、見放題はそのうち25,000本で韓国ドラマが多いようです。

ですが、プレミアムコースでも毎月550ポイントの動画視聴ポイントが貰えるので、レンタル作品もお得に見ることができます。

ビデオマーケット 公式ページ

Rakuten TV(ラクテンテレビ)

Rakuten TV

Rakuten TVは、大手ネット通販の楽天が手掛ける動画配信サービスです。

料金設定は下記の2種類があります。

【従量課金制作品】有料作品をレンタル・購入した分だけ料金が発生する
【定額見放題作品】パックに含まれる作品を定額で何本でも視聴できる

プレミアム見放題パックは、U-NEXTが提供するRakuten TV会員様向けのサービスで、約40,000本のコンテンツを楽しむことができます。

動画を購入するたびに楽天ポイントが貯まり、また楽天ポイントを使って作品を購入することができるので、楽天を良く使われる方にはオススメです。

Rakuten TV 公式ページ

Paravi(パラビ)

Paravi

Paraviは、TBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞社など6社が出資する動画配信サービスです。

TBSやテレビ東京で放送されている新作・旧作の人気ドラマやバラエティーなどが、見放題になります。

見放題のベーシックプランに加入していると、毎月優待チケットが貰え、レンタル作品を1本無料で見ることができます。

Paravi 公式ページ

ゲオTV980

ゲオTV980

ゲオTV980は、レンタルビデオ屋のゲオが運営する動画配信サービスです。

Vシネマ、お笑い、アイドル、パチンコ・パチスロの一般作品のほか、大人向けのアダルト作品が見放題になります。

アダルト作品に強いイメージで、ドラマや映画が観たい人にはオススメできません。

ゲオTV980 公式ページ

クランクイン!ビデオ

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオは、他のサービスと違いポイントを購入して、動画のレンタルや購入をするスタイルです。

月額料が無料で作品ごとに購入するタイプか、お得な月額プランがあります。

お得な月額プランは下記の通り3タイプあり、月額によって貰えるポイントが変わってきます。

1ポイント1円相当で作品のレンタル・購入に利用できます。

月額プラン

クランクイン!ビデオ 公式ページ

GYAO!(ギャオ)

GYAO!

GYAO!とは、Yahoo!ジャパンが運営している動画配信サービスです。

登録なしで、映画・ドラマ・バラエティー・アニメなどが無料で観ることができます。

なぜGYAO!が無料なのかと言うと、動画の再生中に広告(CM)が流れ、その広告で収入を得ているからなのです。

「映画やドラマの最中にいちいちCMが入るのはイヤ!」と言う人には向いていませんが、「とにかく無料で観たい!」「CMなんか気にならない!」と言う人にはオススメです。

 GYAO! 公式ページ

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアは、ドコモが運営するアニメに特化した動画配信サービスです。

以前はドコモユーザーのみしか利用でませんでしたが、現在はドコモ以外でも利用できるようになりました。

現在放送中のアニメから、過去の人気作品まで2,900作品以上あるので、アニメを安くたくさん観たいと言う方にオススメです。

dアニメストア 公式ページ

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネルは、放送中のアニメから不朽の名作まで、幅広いジャンルのアニメが観られる動画配信サイトです。

「機動戦士ガンダム」「ラブライブ」などの人気作品から、懐かしいロボットアニメの作品が充実しているので、サンライズやバンダイのアニメ好きにオススメです。

バンダイチャンネル 公式ページ

東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンドは、その名の通り東映アニメーションが運営する動画配信サービスです。

好きな作品を1本110円~レンタルすることができ、また月額1,045円で毎月5~6作品が見放題になるプランがあります。

ワンピース・プリキュア・ドラゴンボールなど東映アニメが好きな人にオススメです。

東映アニメオンデマンド 公式ページ

ネットもテレ東

ネットもテレ東

ネットもテレ東は、テレビ東京で放送されたドラマ・バラエティー・アニメなどが無料で観られる動画配信サービスです。

会員登録など不要で、番組が放送終了後に見ることができるので、「テレビ東京の番組を見逃した!」と言う方にオススメです。

ネットもテレ東 公式ページ

music.jp(ミュージック.ジェイピー)

music.jp

music.jpは、動画・音楽・マンガなどが楽しめるサービスです。

基本はレンタルする形で、作品ごとに料金が発生します。

ですが、プレミアムコースと言うものがあり、下記の通りポイントが貰えるので、そのポイントで動画をレンタルすることができます。

コース紹介

音楽や書籍も楽しみたいと言う方にオススメです。

music.jp 公式ページ

DMM見放題chライト(ディーエムエム)

DMM見放題chライト

DMM見放題chライトは、映画・ドラマ・バラエティーなどが月額500円で観られる、格安の動画配信サービスです。

DMMの最大の特徴は500円でアダルト作品も見放題と言うところです。

最新の映画やドラマはほぼありませんが、アダルト作品やグラビア系のセクシーな作品を見たい方にはオススメです。

DMM見放題chライト 公式ページ

DAZN(ダゾーン)

DAZN

DAZNは、サッカー・野球・テニスなど130以上のスポーツコンテンツが見放題の映像配信サービスです。

お好きなスポーツを、ライブ中継でも見逃した試合でも、好きな方法で好きなだけ観ることができるので、スポーツ好きにオススメです。

DAZN 公式ページ

【ジャンル別】動画配信サービスおすすめ人気ランキング

動画配信サービスをたくさん見て頂きましたが、各サービスによって得意なジャンルがあるので、どんな方にどのサービスがオススメなのか、ご紹介して行きたいと思います。

アニメ好きにおすすめ動画配信サービス

アニメ好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 Dアニメストア
Dアニメストア
作品数 2,900作品以上
おすすめポイント ・月額料が安い
・作品を探しやすい
・配信が早い
・ダウンロード機能がある
・倍速再生ができる
ランキング2位
サービス名 バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
作品数 全作品4,000作品以上(見放題作品1,800作品以上)
おすすめポイント ・ガンダムやラブライブなど人気作品がある
・懐かしのロボットアニメ作品が充実
・サンライズやバンダイアニメが多い
・作品が検索しやすい
・会員登録しなくても無料視聴できる作品がある
ランキング3位
サービス名 東映アニメオンデマンド
東映アニメオンデマンド
作品数 非公開
おすすめポイント ・東映アニメの名作が観られる
・プラキュアやゲゲゲの鬼太郎などの人気作品がある
・1本110円からレンタルができる

1位は、アニメ専門の動画配信サービス「dアニメストア」です。

月額400円で2,900以上の作品が観られるのは、かなりお得です♪

映画(洋画・邦画)好きにおすすめ動画配信サービス

映画(洋画・邦画)好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
作品数 洋画 5,500作品以上
邦画 3,300作品以上
特徴 ・作品数が多い
・動画のダウンロードができる
・無料でアカントが4つ使用できる
・毎月1,200ポイント貰える
・最新作の配信が早い
ランキング2位
サービス名 NETFLIX
NETFLIX
作品数 洋画 1,500作品以上
邦画 700作品以上
おすすめポイント ・画質がキレイ
・日本語字幕や英語字幕が付けられる
・同時視聴が可能
・対応端末が豊富
ランキング3位
サービス名 Hulu
Hulu
作品数 洋画 500作品以上
邦画 1,1100作品以上
特徴 ・見放題作品が豊富
・ダウンロードができる
・吹き替えと字幕がある
・様々な機器で視聴ができる

1位は、「ないエンタメがない」でお馴染みのU-NEXTです。

月額1,990円なので、他と比べて高いと思われるかもしれませんが、映画をたくさん観る人にはかなりオススメです。

国内ドラマ好きにおすすめ動画配信サービス

国内ドラマ好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 FOD
FOD
作品数 約1100作品
特徴 ・フジテレビの作品が豊富
・放送中のドラマの見逃し配信がある
ランキング2位
サービス名 Hulu
Hulu
作品数 約900作品
おすすめポイント ・国内の人気ドラマは、テレビとほぼ同時の見逃し配信を行っている
・日本テレビやTBSのドラマが豊富
ランキング3位
サービス名 Paravi
Paravi
作品数 約800作品
特徴 ・TBS、テレビ東京、WOWOWのドラマが豊富
・オリジナル作品が観られる

1位はダントツの作品数を誇るFODです。

フジテレビの作品が多いですが、放送中のドラマの見逃し配信があるので、うっかり見逃した場合などは本当に助かりますよね。

海外ドラマ好きにおすすめ動画配信サービス

ランキング1位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
作品数 800作品以上
おすすめポイント ・作品数が多い
・最新作や見逃し配信も多数ある
・独占配信がある
ランキング2位
サービス名 NETFILIX
NETFILIX
作品数 450作品
おすすめポイント ・オリジナル作品がある
・最新作が観られる
・吹き替えがある
ランキング3位
サービス名 hulu
hulu
作品数 400作品以上
おすすめポイント ・独占配信がある
・FOXチャンネルのリアルタイム配信や見逃し配信がある
・最新作が観られる

1位は、作品数が最も多いU-NEXTです。

最新作や見逃し配信も多数あり、独占配信も行っているので、かなり魅力的です。

韓国ドラマ好きにおすすめ動画配信サービス

韓国ドラマ好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
作品数 1,000作品以上(アジアドラマも含む)
おすすめポイント ・作品数が多い
・独占配信がある
ランキング2位
サービス名 ビデオマーケット
ビデオマーケット
作品数 400作品以上
おすすめポイント ・最新作が観られる
・人気K-POP動画が観られる
ランキング3位
サービス名 dTV
dTV
作品数 300作品以上
おすすめポイント ・料金が安い
・他で観られない作品もある

1位は、アジアドラマも含めて1,000以上の作品があるUNEXTです。

これだけ作品数があると、観たいドラマが必ずありそうですよね♪

バラエティー好きにおすすめ動画配信サービス

バラエティー好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 huluhulu
主な作品 ・徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで
・有吉反省会
・マツコ会議
おすすめポイント ・日本テレビのバラエティーが豊富
・見逃し配信をしているので、見忘れても安心
ランキング2位
サービス名 Amazonプライム・ビデオ
Amazonプライム・ビデオ
主な作品 ・バチェラー
・HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
・相席食堂
・M-グランプリ
おすすめポイント ・オリジナル作品が豊富
・テレビでは観られないような作品もある
・人気番組の過去に放送したものが観られる
ランキング3位
サービス名 Paravi
Paravi
主な作品 ・水曜日のダウンタウン
・マツコの知らない世界
・モヤモヤさまぁ~ず
・リンカーン
おすすめポイント ・TBSやテレビ東京の見逃し配信がある
・独占配信や過去作品も豊富

1位は、日本テレビの人気番組の見逃し配信を行っているhuluです。

バラエティーは「Amazonプライム・ビデオ」はオリジナル作品が面白いですし、「Paravi」はTBSやテレビ東京の見逃し配信があるので、好きな番組があるのを確認してから選ぶのが良いかもしれませんね。

アダルト系好きにおすすめ動画配信サービス

アダルト系好きにおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 ゲオTV980ゲオTV980
作品数 20,000作品以上
おすすめポイント ・20,000作品以上が見放題
・検索がしやすい
・VR動画がある
ランキング2位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
作品数 15,000作品以上
おすすめポイント ・作品数が多い
・エロアニメも観られる
・全て見放題
ランキング3位
サービス名 TSUTAYA TV
TSUTAYA TV
作品数 7,000作品以上
おすすめポイント ・VR動画がある
・見放題と単品販売がある

1位は、アダルト専用じゃないかと思うほどの作品数があるゲオTV980です。

様々なジャンルの作品数を取り揃えていますし、VR動画もあるので迫力がある映像が楽しめそうです。

スポーツ好きにおすすめ動画配信サービス

DAZN

スポーツを観るなら断然「DAZN」がオススメです。

サッカー・野球・テニス・F1など、130以上のスポーツ、年間10,000試合以上を観ることができます。

1つのアカウントで6デバイスに登録可能で、2デバイス同時視聴可能なので、夫婦で別々のスポーツを楽しむことができます。

【目的別】おすすめ動画配信サービス一覧

続いては、目的別におすすめの動画配信サービスをご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてください。

料金で選ぶならこの動画配信サービスがおすすめ

料金で選ぶおすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 GYAO!GYAO!
月額料 無料
おすすめポイント 登録なしで、映画・ドラマ・バラエティー・アニメなどが無料で観ることができる
ランキング2位
サービス名 dTV
dTV
月額料 500円
おすすめポイント 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題
ランキング3位
サービス名 東映アニメオンデマンド
東映アニメオンデマンド
月額料 500円
おすすめポイント 映画・ドラマ・アニメ・オリジナル作品などのビデオだけでなく、音楽・本・マンガなども読み放題

1位は、登録なし・利用料なしのGYAO!です。

無料なので動画の最中にCMが入りますが、それが気にならない方には、かなりオススメです。

ダウンロードして観るならこの動画配信サービスがおすすめ

ダウンロードして観る場合におすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
保存可能数 制限なし
視聴期限 あり
保存期間 なし
ランキング2位
サービス名 dTV
dTV
保存可能数 制限なし
視聴期限 あり
保存期間 なし
ランキング3位
サービス名 Paravi
Paravi
保存可能数 制限なし
視聴期限 あり
保存期間 なし

1位は、スマホやタブレットにダウンロード可能なU-NEXTです。

通勤中や少しの隙間時間にも観られるのは嬉しいですよね♪

配信数で選ぶならこの動画配信サービスがおすすめ

配信数で選ぶ場合におすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 ビデオマーケット
ビデオマーケット
作品数 220,000作品以上
おすすめポイント ・倍速再生ができる
・毎月550ポイントが貰える
・他にないジャンルがある
ランキング2位
サービス名 Rakuten TV
Rakuten TV
作品数 180,000作品以上
おすすめポイント ・楽天ポイントが貯まる、使える
・幅広いジャンルが揃っている
・割引キャンペーンなどがある
ランキング3位
サービス名 dTV
dTV
作品数 120,000作品以上
おすすめポイント ・安くてたくさんの作品が観られる
・ダウンロードができる
・倍速再生ができる

1位は、220,000以上の作品数を誇るビデオマーケットです。

ビデオマーケットは、他にはないジャンルも取り揃えているので、作品を探す楽しみもありますね。

子供やファミリーで楽しむならこの動画配信サービスがおすすめ

子供やファミリーで楽しむ場合におすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
おすすめポイント 1つの契約で4つのアカウントを作ることができ、同じ時間帯に別々の作品を見ることが可能
ランキング2位
サービス名 Amazonプライム・ビデオ
Amazonプライム・ビデオ
おすすめポイント おかあさんといっしょなど赤ちゃんが楽しめるものから、ドラえもん・名探偵コナンなど大人も一緒に楽しめる作品が抱負
ランキング3位
サービス名 NETFILIX
NETFILIX
おすすめポイント 1200円のスタンダードプランだと、同時視聴ができる

1位は、1つの契約で4つのアカウントを作ることができるU-NEXTです。

同じ時間帯に別々の番組を観ることができるので、家族それぞれが楽しむことができますね♪

英語の勉強をするならこの動画配信サービスがおすすめ

英語の勉強をする場合におすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位
サービス名 NETFILIX
NETFILIX
おすすめポイント ・日本語字幕、英語字幕が付けられる
・10秒巻き戻しボタンがある
ランキング2位
サービス名 "hulu</strong
おすすめポイント ・日本語字幕、英語字幕が付けられる
・10秒巻き戻しボタンがある
ランキング3位
サービス名 U-NEXT
U-NEXT
おすすめポイント ・字幕が付けられる
・10秒巻き戻しボタンがある
・再生速度を変えられる

1位は、アメリカ・イギリス・フランス・ドイツなど世界中の映画を取り揃えているNETFILIXです。

日本語字幕・英語字幕を選べるので、オススメです。

テレビで観るならこの動画配信サービスがおすすめ

テレビで観る場合におすすめの、動画配信サービスランキングを見てみましょう。

ランキング1位

 

サービス名 U-NEXT
U-NEXT
画質 ・フルHD
・4K
ランキング2位

 

サービス名 dTVdTV
画質 ・SD
・HD
・4k
ランキング3位
サービス名 Amazonプライム・ビデオ
Amazonプライム・ビデオ
作品数 非公開
画質 ・SD
・HD
・4k

1位は、フルHDで配信しているU-NEXTです。

フルHDは、ブルーレイと同レベルの画質があるので、ストレスなし観ることができますね。

動画配信サービス顧客満足度ランキング

オリコンでは、調査対象企業17社・実際の利用者4758人に、定額制動画配信の満足度調査を行っています。

その満足度ランキングTOP6をご紹介したいと思います。
(2018年度の調査結果)

順位 サービス名 手続き 会員向けサービス サイト/アプリ 動画再生 配信ジャンル コスパ
1位
71.56点
Netflix 74.92点 67.69点 69.79点 74.83点 69.12点 73.37点
2位
70.87点
Amazonプライム・ビデオ 73.88点 69.02点 69.35点 73.12点 67.45点 72.74点
3位
69.11点
Hulu 72.67点 66.29点 67.64点 70.75点 66.73点 70.92点
4位
68.79点
ビデオパス 71.77点 67.16点 68.13点 71.45点 65.65点 69.03点
5位
68.33点
dTV 71.94点 65.06点 67.11点 69.64点 65.57点 71.01点
6位
67.52点
U-NEXT 69.89点 64.63点 66.82点 69.08点 67.15点 67.78点

引用:オリコン顧客満足度ランキング

Netflixは、2017年度・2018年度の2年連続で満足度1位に輝きました。

また、ランキング外にはなりましたが、「RakutevTV」「TSUTAYA TV」も60.00点以上の高評企業として紹介されていました。

ぜひ、参考にしてください。

動画配信サービス 2chの口コミ紹介

2chの口コミ

実際に動画配信サービスを利用している人達の口コミも気になりますよね。

そこで、2ちゃんねるの口コミを集めてみましたので、ご覧ください。

・amazon気になっているけど、見放題と思って観はじめたら途中から有料だったり、間違って有料のやつ再生したりするのではと思って躊躇している

・ネトフリにあるやつはたいていアマプラにあるからな。アマプラの方が数倍やすいんだからアマプラ一本で十分だよ

・ネトフリはオリジナル目当てで入っている人が多いんじゃないか

・オリジナルだけならネトフリ一択だよな

・会員数で見てもネトフリの圧勝でしょ

・TSUTAYA TV くっそ便利だから入ってみ君たち。ゲオTVと甲乙付けがたい

・アマプラは、スカパーやWOWOWのお下がりが多いね。日本初はnetflixの方が多い

・GYAO!はアプリ入れて損ないよドラマ、アニメ、映画が無料

このように、2ちゃんねるの口コミでも、ネットフィリックスの評価が高いようです。

動画配信サービスは無料で試すのがおすすめ!

動画配信サービスは無料で試すのがおすすめ

今は、動画配信サービスがたくさんあるので、どのサービスでもだいたい「○日間無料」などの無料期間を設けています。

作品数・サービス内容・使い勝手などを確認するためにも、無料でお試ししてから契約すると失敗しなくて済むのでオススメです。

動画配信サービスのメリット・デメリット

動画配信サービスのメリット・デメリット

とても便利な動画配信サービスには、メリット・デメリットはあるのでしょうか?

どんなものが考えられるか見てみましょう。

動画配信サービスのメリット

・無料のお試し期間がある
・家にいながら動画をレンタル&購入できる
・定額制で映画やドラマが見放題
・定額制の場合、失敗作でも気にならない
・オリジナル作品を楽しめる
・いつでも解約可能

動画配信サービスのデメリット

・通信料がかかる
・配信期限を過ぎると観られない
・観たい作品があるとは限らない
・支払方法がほぼクレジットカード
・インターネット環境が必要

動画配信サービスは、ネット環境が必要だったり、通信料がかかってしまいます。

ですが、家にWi-Fiがある方やネット回線がある方は、好きな時に、好きな動画をいつでも観ることができます。

また、わざわざレンタル屋に行く必要も、並んで借りる必要も、返しに行く必要もないので、映画やドラマ・アニメなど良く見る方にはオススメです。

動画配信サービスを利用する際の注意点

動画配信サービスを利用する際の注意点

せっかく動画配信サービスを契約しても、観たい作品が無いと何の意味もありません。

契約する前に必ず、どんな作品が多いのか・どんなジャンルを取り揃えているのか・新作は見放題なのか?レンタルなのか?など必ず確認しましょう。

また、「契約してみたものの観る時間がない!」と言うのは勿体ないので、無料期間を利用して、損をしないか確認してみるのも良いかもしれません。

動画配信サービスの作品横断検索に役立つサイト

動画配信サービスを契約する前に、一番気になるのは「自分が観たい作品があるか?」と言うことですよね

でも、1つずつサイトを検索するのも大変だし・・・

そんなお悩みを解消してくれるのが「横断検索サービス」です。

横断検索サービスは、観たい映画やドラマ・アニメなどのタイトルや、俳優名を検索すると、どの動画配信サービスでその作品が配信されているのか分かる便利なサービスです。

下記に紹介する4つのサイトで検索することができますので、ぜひ活用してくださいね。

まとめ

人気の動画配信サービスをたくさん見て頂きましたが、いかがでしたか?

あなたが気に入るサービスはありましたか?

動画配信サービスは、映画が好きな人やドラマ・バラエティー好きにはとっても便利なサービスです。

好きなサービスを利用して、ぜひエンタメライフを楽しんでくださいね♪