国内ドラマ

2019年10月スタート!【4分間のマリーゴールド】人気漫画がついにドラマ化!福士蒼汰、菜々緒、桐谷健太、横浜流星と豪華キャストが集結!

こんにちは〜♪

2019年、秋の旬な新ドラマ情報をお届けしています!

今回は人気漫画をドラマ化した4分間のマリーゴールドに注目したいと思います!

主演は福士蒼汰さん、そして、菜々緒さん、桐谷健太さん、横浜流星さんと、豪華キャストが決定しました!

では、人気漫画をドラマ化した「4分間のマリーゴールド」とは、どんなストーリーなのか、あらすじや見どころを詳しくレポートしていきたいと思います♪

放送予定日

TBS 放送
2019年10月スタート!
毎週金曜日
よる10:00〜

キャスト、スタッフ

キャスト、スタッフ

キャスト
【花巻みこと】福士蒼汰
【花巻沙羅】菜々緒
【花巻廉】桐谷健太
【花巻藍】横浜流星

スタッフ
脚本 櫻井 剛
プロデューサー 橋本芙美
演出 河野圭太
製作 共同テレビ TBS

原作は人気漫画

引用:ドラマ「4分間のマリーゴールド」公式サイト

原作は、小学館「ビックコミックスピリッツ」で、2017年から連載された人気漫画です。

全3巻完結となっています。

小学館の新人コミック大賞で、大賞に受賞した人気作品になります。

あらすじ

主人公花巻みこと(福士蒼汰)は、救急救命士で、手を重ねた人の最期の運命が見える特殊な能力をもっていた。

幼い頃母親を亡くし、父が再婚した義母には3人の連れ子がいた。

義兄の花巻廉(桐谷健太)、義姉の花巻沙羅(菜々緒)、義弟の花巻藍(横浜流星)と、一つ屋根の下で暮らすことになった。

密かに義姉沙羅(菜々緒)に想いを寄せるみこと(福士蒼汰)だったが、ある日義姉沙羅(菜々緒)が1年後、自分の誕生日の日にこの世を去る運命をみてしまうことに…。

あと1年。

想いを寄せる義姉沙羅(菜々緒)の幸せのために、自分が何をすべきか。

に向き合う救急救命士みこと(福士蒼汰)と義姉沙羅(菜々緒)の禁断のラブストーリー

「4分間のマリーゴールド」の4分間とは?

タイトルにある4分間とは、救命士が命を救う時のタイムリミットと言われています。

呼吸が停止してから、4分間が救急救命士にとって正念場で、人の命を救う重要な時間と言われています。

登場人物

では、ドラマ「4分間のマリーゴールド」に登場してくるキャストを見ていきましょう。

主人公 花巻みこと(福士蒼汰)

救急救命士、25歳

手を重ねた人の最期の運命が見える特殊能力を持っている。

幼い頃から、義姉沙羅に思いを寄せている。

花巻沙羅(菜々緒)

義理の姉、27歳

画家で、自宅のアトリエを解放して子供たちにお絵かきを指導。

周りを優先する優しい性格。

1年後、28歳の誕生日にこの世を去る運命。

花巻廉(桐谷健太)

義理の兄、35歳

警備員、一家の大黒柱。

頼りになる親代わりの存在。

見た目によらず、落ち込んしまうタイプ。

花巻藍(横浜流星)

義理の弟、18歳

高校生、料理上手。

あまり自分のことを言わず、クールに見えるが、時折子供っぽい一面も。

姉の沙羅に溺愛されている。

見どころ

ドラマ「4分間のマリーゴールド」の見どころは、何と言っても、主人公みこと(福士蒼汰)と義理の姉沙羅(菜々緒)との禁断のラブストーリーですよね♪

幼い頃から、想いを寄せていた相手が、1年後にこの世を去る運命を知っってしまうみこと(福士蒼汰)は、救急救命士として、自分に何ができるのか!?

そして、最愛の沙羅(菜々緒)の限られた時間を尽くす涙なしでは見られない究極のラブストーリーですね!

SNS情報

ドラマ「4分間のマリーゴールド」の公式Twitterには、どんどん最新情報が載っています(*≧∀≦*)


引用:ドラマ「4分間のマリーゴールド」公式Twitter

Instagramもあるかな?と期待しています♪

これからも、最新情報や現場のオフショットを楽しみにチェックしていきたいと思います♪

変えられない運命にどう立ち向かうのか!?

手を重ねた人の最期の運命が見えてしまうみこと(福士蒼汰)は、幼い頃から想いを寄せていた義理の姉沙羅(菜々緒)が1年後、28歳の誕生日にこの世を去る運命を知ってしまう!

2人の愛の行方は!?

運命をどう乗り越えていくのか注目して見ていきたいですね♪

ドラマ「4分間のマリーゴールド」は、2019年10月スタートです!

また、新しい情報が発表次第、どしどしレポートしていきたいと思います♪

TBS 放送
2019年10月スタート!
毎週金曜日
よる10:00〜